Nintendo Switch

Switch版どうぶつの森 あつまれどうぶつの森 2020年3月20日発売 内容ご紹介

らびまま
らびまま
こんにちは、らびママです。@SpaceRabbit_jp

ついに2019年6月12日のNintendo Direct | E3 2019で、期待のどうぶつの森最新作の情報が公開されました!
こちらは期待せずにはいられないですね!今回発表された動画を少しずつ見ながら遊び方や機能など予想していきたいと思います。

今回公開された動画はこちら

ちょっと変わった導入の仕方をしています。
でも知っている人ならすぐにどうぶつの森だとわかるようになっていますね。はじまった瞬間、あまりの嬉しさにガッツポーズをしてしまいました。

動画の内容をひとつひとつ見てみましょう!

暗転からはじまる

無人島移住パッケージとの記載があるため、今回は無人島でのスローライフということでしょう。チャーター便まで使っているということはお決まりの借金がすごそうです!

たぬき開発にとっても大きな事業?

たぬき開発でも大きな事業なかんじがしますね。そして「プラン」と書かれるとやはり心配なのはローンですね。お金の心配もさながら夕焼けが綺麗です。

ゲーム画面らしいのがはじまります

無人島生活の第一歩と言ってるので、無人島でのスローライフは確定ですね!

グラフィックもSwitchなので今までのどうぶつの森と比べだいぶ綺麗になっています。

そしてはじまりはやはりテント。町など見当たらないのでどうやってお家を大きくしていくのか気になりますね。

作業台が存在

なんと作業台があり、DIY(ものづくり)ができるようです!ここの施設は無人島のどこかにあるのでしょうか?たぬきちさんの他にまめきちっぽいのも見えますね。

無人島といっても完全にひとりではなさそうです。

作れるものは?

動画内では「ショボいオノ」が作れています。マインクラフトのように材料で作れるものが変わってくるのでしょうか?最初の方はすぐ壊れそうなものしか作れないかもしれませんね。

無人島生活


あきらかに無人島生活っぽい様子が映し出されています。上は石を壊しているのでしょうか?ものづくりの材料になりそうですね。

海辺ではシートやヤシの実ジュース、丸太のイスや焚き火などが見えます。こちらも作れるものですかね。ワクワクしますね!

整地?土地作り?

土地作りをしているのでしょうか?

雑草を抜いたり、木を植えたりしています。最初はテントだけだったのですが、ドラム缶のお風呂のようなものが設置されたり洗濯物が出ていたり、飯ごう炊さんもありますね。赤いのはポストでしょうか?この辺も入手方法が気になります。

川をジャンプ!


橋が架かっていませんが、木の棒のようなものを使ってジャンプしています!
川を越えられるのであれば行動範囲が広がりそうです。

どうぶつの姿が!


秋の装いの土地の向こうにどうぶつの姿が見えますね!どういう条件でどうぶつはやってくるのかが気になります!


どうぶつの家でしょうか?同じようにどうぶつたちも無人島に家をつくるようですね。


こちらは冬の雪です。ドアにクリスマスリースがかかっているのでクリスマスシーズンなのはまちがいなさそうです。
やはりどうぶつたちが確認できます!

道が舗装されいます!

無人島でつくるの自分の家だけでなく町や村など作るのでしょうか?そうであればハッピーホームデザイナーの要素も入ってきそうですね。

お決まりの借金が・・・

やはりきました請求書。テントの前なのでこれが最初の借金になるのでしょうか。果たしてお金はどうやって稼ぐのでしょうか!?

渡航費はチャーター便の料金、人件費と設備費はたぬきちの施設の維持費でしょうか?スマホ代・・・スマホが存在するみたいですね。スマホといえば現在サービス中のポケットキャンプとの関わりも気になるところです。ポケ森と連動・・・も夢ではない話になりそうですね!

まとめ

あつまれどうぶつの森、まだまだ気になる要素も多く、明かされていない情報も多いです。最後のプレイヤーが集まるシーンはもしかしたらマルチプレイへの布石かもしれませんね。みんなで無人島を開拓していくというコンセプトかもしれませんし、ただの動画のための演出の可能性もあります。

これからまだまだ情報が出てくると思いますので新情報に目が離せません!

ABOUT ME
らびママ
らびママ
2歳児と4歳児のママ。 大学の理系学科を卒業したいわゆるリケジョ。 独身時代はクレジットカード会社からゲーム好きが転じてゲーム会社へ転職。結婚を機に退職し、現在は苦手な家事、育児に奮闘中! 任天堂、ポケモン、どうぶつの森をこよなく愛す。夢は子どもたちとパーティーを組んでドラクエ10をやること。