ファミコン

ファミコンレビュー 第2回 ヨッシーのたまご

ラビママです🐰

ニンテンドーオンラインで遊べるファミリーコンピュータ Nintendo Switchより選んだソフトを遊んでレビューします。

第2回はやめられないとまらないヨッシーのたまご。気づいたら2時間余裕ですぎます(´⊙ω⊙`)

ソフト名

ヨッシーのたまご

どんなゲーム?

上から落ちてくる敵キャラを卵ではさんでヨッシーを産み出す落ち物パズルゲーム。

操作性

下のマリオになってお皿をくるくるするだけ。タイミングを見計らえばトリッキーな置き方もできちゃいます。

ストーリー性

ストーリーはちょっとあるんだかないんだかよくわからないけど、ゲームモードのB-typeがステージクリアごとにボーナス画面がみれるので休憩には最適。

2人プレイ

ひたすら得点勝負です。負けたら悔しいです!

総合コメント

ドクターマリオと並ぶ落ち物パズルゲームの元祖だと思っています。ルールは単純明快ですが、点数をよりあげるにはたくさんの敵キャラをたまごにつめヨッシーを孵す必要があります。しかし、たくさん詰め込むとひとつのミスがゲームオーバーになるというリスクを背負う駆け引き性の高いゲームです。

つまりは私がどハマりするゲームです。

©Nintendo

※当ブログにて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

ABOUT ME
らびママ
らびママ
2歳児と4歳児のママ。 大学の理系学科を卒業したいわゆるリケジョ。 独身時代はクレジットカード会社からゲーム好きが転じてゲーム会社へ転職。結婚を機に退職し、現在は苦手な家事、育児に奮闘中! 任天堂、ポケモン、どうぶつの森をこよなく愛す。夢は子どもたちとパーティーを組んでドラクエ10をやること。