お金・サービス パパ Blog

新生活に向けて 引越し業者や不用品回収業者・買取業者の選び方

パパ
どうも!らびパパです!@SpaceRabbit_jp

こんなコロナ化でも、年月は無情にも過ぎていきます…。

そして、季節は春になり多くの方が新生活を始めるのではないでしょうか。

新生活を始める際に、発生しやすいのが引っ越しや不用品の処分です。

今日は、そんな皆様におすすめの引越し&不用品回収のお店選ぶ基準をご紹介致します(*^^*)

 

引越しって何処がいいの?選ぶ基準

引越し業者はたくさんあって、正直何処を選べばいいかわかりませんよね。

そして最終的に、とりあえず大手の有名なところ選んでおけばいいかな…ってなりますよね。

これも別に間違いじゃありません!間違いじゃないんですが、もったいないといったのが本当のところです。

じゃあ具体的にどういったところがもったいないのかご説明致します。

 

ここがもったいない!大手との違い ① 引っ越し日時

大手引越し業者は、上記の通りわからないからここにするといった形で選んでしまう方が非常に多く、その結果繁忙期(2~4月)等は希望日に引越しできないことが多々あります。

そのため、それを逆手に取る営業さんがいたりします。

『今繁忙期で希望日時をなかなか取りづらくて…このお値段で了解して頂ければ融通聞くんですが。』

こんな謳い文句聞いたこと有りませんでしょうか。

特に高校から大学に入るときの上京する人たち等だと時期をずらせないので、割とかぶりやすかったりするんですよね。

そうするとこのような言い回しで、言いくるめられ、割高の費用を払ってしまってることが多くあるんです。

 

ママ
それに、繁忙期って大手同士で金額一緒に決めてるんじゃないかってくらい横並びだよね。

 

そうだね〜、何処とは言わないけどまとめて見積もりとったら1社以外桁違う場合もあったよね。
パパ

 

一方で中小企業さんの場合、会社と自分の生活がかかってくるくらい死活問題のため、案件を取ることに必死です!

彼らは赤字ギリギリのラインを綱渡りしているので、非常にハングリー精神が強く真摯に対応してくれるところが多いです。

金額も妥当性があり、なんならある程度のお願いを聞いてくれることもあります!

 

ポイント

どうしても大手で依頼したい場合は、事前に中小の引っ越し屋さんで見積もりとった後、ここのお店と迷ってるんですがを前提に話すと融通きかしてくれやすくなります。

でも、正直な話ここまで見ると無理して大手で依頼するメリットはあまりないかと思います。

 

ここがもったいない!大手との違い ② 不用品の回収、買取

大手企業様の場合、引越しに特化しているところが多く、不用品の回収や買取を行っていないところが多くございます。

 

それって何?

不用品回収及び不用品買取は、いわゆる使わなくなった家電や家具等、粗大ごみに出さずにそのまま引き取ってくれるといったものです。

例えば、冷蔵庫やレンジ、テレビ等、新しい家では新しい家電が良いなっと思った際に一緒に依頼すると引き取って(買い取って)もらえます。

※もちろん引き取りは有料です!

 

ママ
でも、不用品回収に依頼するくらいなら粗大ごみに出したほうがいいんじゃないの?

 

ママ…簡単に言うけど、冷蔵庫とか洗濯機を外出すのってパパだけじゃ無理だよ…。
パパ

 

ママ
それなら私も手伝えばいいでしょ?それに最悪引越し先に持っていってから、いらなかったら捨てればいいんじゃない?

 

引越し先に言ってから捨てることになると、追加出費になっちゃわない?先にお金ある時にやっといたほうがいいんじゃないかなぁ
パパ

 

ママとパパの何気ない話ですが、通常ママの考えが普通だと思います。

しかしながら得する方法は、実はパパの考え方だって皆さんご存知でしたか?

実際、ご自宅に冷蔵庫や洗濯機を搬入した際に、ご自身で車などから運んだりしましたか??

多くの方は、業者の方が搬入してくださったと思います。

入れるときは、業者さんに任せて、出すときは自分で行うというのは非常に安易で危険な行為です。

これらの作業は、業者さんや経験がある方以外が行うと危険がつきまとうため、おすすめ致しません。

 

ママ
それじゃあやっぱりとりあえず持っていってから考えればいいんじゃない?

 

やっぱいらないってなった時、そっちのほうが大変じゃない?
パパ

 

そうなんです。

結構ある話が、引越しのときの予算を決めて(仮に15万円)その費用内で引越し依頼をしました。

決めた業者さんが見積もりで12万円でやってくれることになり、3万円が浮いてそれで好きなものを買いました。

すごくあるあるのいい話ではあるんですが、この時点で予算は15万→0円になってしまっています。

この状態で、新生活を初めてたところ親がお祝いで家電一式を買ってくれることになったとします。

冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ3点まとめてかってくれて非常に嬉しい!

冷蔵庫とレンジはお店のプランで、引き取ってくれるため+ー0ですが洗濯機は粗大ごみに出さないと行けなくなった。

そうすると、ここで新たに粗大ごみ費用が発生したり、ひどい場合この洗濯機のためだけに不用品回収業者に依頼しないと行けない費用が発生しちゃうんです。


注意ポイント

粗大ごみは地域にもよりますが、回収ができない時期が発生する地域もございます。(特に引越しシーズン等)

その結果追加で5万円かかってしまった…といったお話や、自分で無理やり車に乗せて廃棄場に持っていったら断られた挙げ句、水抜き忘れて車の中ビショビショで異臭がひどくなった。。。等デメリットが非常にあったりするのです。

 

ママ
確かにそうなっちゃう可能性もあるよね…。

 

そうだね〜、それならお金があるうちに頼んどいたほうが良さそうだね!
パパ

 

ポイント

お得ポイントとしては、中小企業の不用品買取も一緒にやっている引越し業者様の場合は、引越しの際に不要になった家具、家電を買い取ってくれるため、見積もりがすごく安くなることもあります!(上記の例だと12万→9万等)そういった面でも、同時に行ったほうがお得です!

 

ここがもったいない!大手との違い ③ 作業員の質

皆さんはバイトで引越し業者の運搬などしたことありますか。

この文章でピンときた方もいるかと思いますが、大手企業は繁忙期は殆どがアルバイトです。

もちろんアルバイトの全てを否定するわけではございません。

ですが、言うてもアルバイトが作業を行っているという事実は変わらないのです。

一方で、中小の場合はアルバイトがいたとしても割合としては社員のが多いため、質が変わってきます

 

大手は、なにか問題起こした時用の保証はありますが、実際何か起こることが多かったり、泣き寝入りする場合があるくらいだったら、そもそもなにもおきない方を選びたいですよね。

 

ママ
まあ、学生が頑張ってるのを見るのは微笑ましかったりするんだけどね。

 

Σおばあちゃんみたいな発言
パパ

 

大きく分けるとこの3つが、大手との大きな差です。

もちろん、全てが中小企業の作業が良い!ってわけではありません!大手は大手だからこその良さはもちろんございます!(だから大手担ってるわけだし)

ですが、繁忙期などでわざわざ無理してまで大手を選ぶべきかと言うのは今一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

選ぶべきは、不用品買取をやってる中小引越し業者

私の独断と偏見で選ぶのであれば、引越しは不用品買取を行っている中小企業の引越し業者を選びます!

そういった企業もたくさんあって選びきれない!って人も多いですよね。

私個人的には、何回か利用させて頂いている以下の企業さんをおすすめ致します!

おすすめ

Life's Core株式会社

info@lifes-core.com

Home

 

ママ
どんな企業なの?

 

まだ小さいんだけど、不用品買取→回収→小売って感じでリユースやリサイクルに力入れてる会社らしいよ。
パパ

 

ママ
へぇ〜!まぁ、でもサイトにももうちょい力入れたほうが良さそうだねw

 

あ、うんw頑張るよう話しておくよ。
パパ

 

上記企業は、リユースに力を入れており商品販売から不用品買取の斡旋まで幅広く行っており、ゴミの削減を目標に日々努めているそうです!

気になった方は、ざっくばらんに引っ越しを考えているのですが、見積もりお願いできますか?とメールを送ってくれれば、対応してくださるとのことです!


※遠方地の場合は、難しい場合がございますので、まずは一都三県の方のみお問い合わせいただけると助かります(*^^*)

こちらもCHECK

新生活に向けて 引越し業者や不用品回収業者・買取業者の選び方

パパどうも!らびパパです!@SpaceRabbit_jp こんなコロナ化でも、年月は無情にも過ぎていきます…。 そして、季節は春になり多くの方が新生活を始めるのではないでしょうか。 新生活を始める際に ...

続きを見る

 

不用品回収,買取業者の選ぶ基準。

大きく分けて3つほどあります。

それらを参考に選んでいただければ幸いです。

1.価格

不用品回収業者は、どこもプランだとか価格を載せているところ多いですが、その殆どが信用してはいけません。

不用品回収を行うには、それなりの作業というものがどうしても発生致します。

・作業費

・車両費

・出張費

・その他

・商品の価格(買取なら+回収ならー)

など、多岐にわたり発生致します。

そのため、正しい適正価格を出すには、どうしても現場に行って見積もりをとってからではないと出せないことが多くあります。

 

ママ
でも概算でも欲しかったりしない?1万なのか10万なのか、それによって変わるし

 

そうだよね。こっちの予算もあるから、それは事前に知りたいね。
パパ

 

上記の会話の通り、依頼する側としてはおおよその金額の参考値は知りたいと思います。

しかしながら、WEB上で断定した価格を出している企業は120%金額が大きく変わることがございますので、一番いいのは

見積もり無料

と書かれているお店で、正規価格はお見積り後ご提示させていただきますと書かれているところを選ぶようにしましょう。

そうでないと、WEB上でテレビと冷蔵庫とベッドの回収で3万円!と表示されていて、いざ依頼したら作業費や処分費、出張費と膨れ上がり10万以上した等、半分詐欺まがいのお店も多くございますので、ご注意頂ければと思います。

 

ココに注意

街のトラックで不用品回収するって言ってる業者は一番注意!

あの手の業者は、200%無料では引き取ってくれませんので注意して下さい!

 

2.廃棄と買取をしっかりと分けて行えているところ

難しい部分なのですが、不用品買取を行う場合は古物商の資格が必要となります。

そして、廃棄を行う場合は一般廃棄物処理業許可が必要になってきます。

ここで大事なのが一般廃棄物処理業許可については、お客様とのやり取りの中で廃棄する商品はしっかりと署名のような紙に記載致します。(リサイクル券みたいな感じ)

それに記載した商品は、例え再利用可能でも廃棄場に廃棄しなければ行けない法律になっています。

つまり、ご自宅で要らなくなったソファーを回収業者が回収したら、それは絶対廃棄しなければ行けないのです。

しかしながら、それらを廃棄せずに販売している業者が多発しております。

家具とかであれば、まだ良いですがよく起こるのが、パソコンなどの販売でよく問題になっております。

ニュースなどで、個人情報が流失!といったものや、データが流出と言ったものの多くがこれに関連しています。

流出元の企業が、オフィス移転などを通じて業者に依頼し、古いPC等の廃棄を依頼したところ、その業者が回収したPCを破棄せず販売し、それらをハッカーが流出などの流れがあります。

 

是非、廃棄の依頼をする際はしっかり廃棄してくれるんですよね。と確認取って念を押したほうが良いかもしれません。

 

3.身近(近場)のお店か

不用品回収や買取を依頼する際に、出張費といった費用が入る場合がございます。

これらは、都内の業者が関西に依頼を受けたら、それはそれだけ費用がかかっちゃいますよね。

ですので、依頼をする場合は身近なお店を選ぶことをおすすめ致します。

それらの記述はお店のWEBページにも記載があることがございますので、参考にするのも良いかもしれません。

目安としては、自分が住んでる件の隣接している県内のお店であれば許容範囲内かと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

引っ越しも不用品回収/買取もとりあえず適当に有名所を選べばいいわけじゃないんです!

安心して任せられる企業を探すことと値段が安いというのは別問題です。

しっかりと本内容を参考に、皆さん自身でお店を選んでくださいね!

 

らびパパ&らびママおすすめは、

■Life's Core㈱

連絡はこちら

ですので、よろしければ連絡してみてくださいね!

おすすめショップ

おすすめショップ

-お金・サービス, パパ Blog
-, , , ,

© 2018 nono Powered by AFFINGER5