Nintendo Switch

ヨッシークラフトワールド シリーズと協力プレイ

[chat face="mama.png" name="らびまま" align="left" border="red" bg="red" style="maru"]ウィッキーウィッキー!らびママです。@SpaceRabbit_jp[/chat]

本日は2019年3月29日発売Nintendo Switchヨッシークラフトワールドのご紹介です。ヨッシー大好きなみなさんはもちろん待ちに待ったシリーズですね!

ヨッシーグッズ プラチナポイントで交換できます

まずは最新の!?ヨッシーグッズとも言えるマイニンテンドーストアでヨッシー文具セットが届きました。予約開始からすぐに注文したのですが、届いたのが3月23日でした。これはクラフトワールドの発売日を意識した発送だったのでないかと思いますね。とってもかわいいです!

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

https://spacerabbit-japan.com/2019/03/25/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%8a%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%a7%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e4%ba%a4%e6%8f%9b/

歴代のヨッシー主役アクションゲーム

ヨッシーファンには周知の事実かもしれませんが、実はヨッシーが主役のアクションゲームはこれがはじめてではないんです。
まずはヨッシー主役のアクションゲームのおさらいをしましょう。

1995年スーパーマリオヨッシーアイランド


スーパーファミコンで出たソフトです。
絵本のような世界観で当日としては初めてのふんばりジャンプやたまごを使った攻撃などが印象的でした。敵やアイテムもすごくかわいい絵柄だったのを覚えています。

1997年ヨッシーストーリー


Nintendo64で出たものです。
ヨッシーアイランドが手書きの平面的な世界観なのに対し、ヨッシーストーリーはダンボールや毛糸、布など立体的な世界観でした。

ちびヨッシーたちがベビークッパに戦いを挑むのはすごくかわいかったですね。

2004年ヨッシーの万有引力


ゲームボーイアドバンスで出ました。ヨッシーには多数のミッションが課され、船やボートや風船などに変身できたのが印象的でした。ステージ数も多く、ミッションも難しいのでかなりやりこみ要素があったゲームですね。

2005年キャッチ!タッチ!ヨッシー!


ニンテンドーDSで出ました。基本的にはタッチペンを使い、ベビーマリオやヨッシーの道を開いていくゲームです。たてステージとよこステージにわかれた独特なゲームでした。

2007年ヨッシーアイランドDS


ニンテンドーDSの作品です。
スーパーファミコンのヨッシーアイランドの正当な続編になります。今度はベビーピーチまで登場していました。前回のアクション要素にくわえて、背中に乗っているキャラクターでアクションが変わったりと多彩なアクションがありました。

2014年ヨッシーNewアイランド


ニンテンドー3DSで出た作品です。
時系列は初代ヨッシーアイランドと、ヨッシーアイランドDSの間に起こった内容です。今回はベビィマリオのみを背中にのせ、本体を傾けるなど3DSの機能を駆使したアクションゲームです。

2015年ヨッシーウールワールド


WiiUで出ました。世界が手芸の世界になっています。
毛糸を編んで足場を作ったり、ほどいてアイテムをゲットしたり、世界観とアクションがかなりマッチした作品になっています。

ヨッシーのあみぐるみのamiiboが発売されたのもこの作品がきっかけでした。

2017年ポチと!ヨッシーウールワールド

WiiU版の移植作品で、新しい要素も追加されました。
ポチと!とついているだけあって、ポチのあみぐるみamiiboが発売されたり、ゲーム内でもヨッシーにくわえてコポチがついてきたり、ポチが主役のドッグランシステムが追加されたりとポチファンにはたまらない作品になっています。

そしてヨッシークラフトワールドとは

どんなゲーム?

横スクロールアクションゲームで、空き箱や紙コップなど工作の世界のヨッシー主役のアクションゲームです。
組み立てる、動かす、壊す、ひっくり返すなど工作要素を駆使してステージクリアをします。
横スクロールアクションではありますが、手前に来たり奥へいったり、3D要素もあります。一部のコースではコースが裏側の視点にかわり冒険するといった特殊なコースの作りをしています。

アクション

基本的には移動と、敵を食べてたまごにして投げる動作です。

おなじみのふんばりジャンプヒップドロップもあります。

何度も失敗しても安心、空を飛べるパタパタヨッシーモードで空を飛び受けるダメージもへり、アイテムまでみつけやすくなっちゃうアクションが苦手な人や子どもにも楽しめるようなやさしいアクション設計です。

協力プレイでワイワイ楽しく

Joy-Conをおすそわけし、協力プレイも可能です。
専用アクション「おんぶ」をすることで、ひとりがマップを移動し、ひとりがたまごをなげるという役割分担ができます。

amiiboで着せ替え

対応amiiboを読み込めば、いろいろな着せ替え工作を受け取ることができます。
ぜひいろんなamiiboを試してみてください!

まとめ

発売まで1週間をきっています!
子どもとも一緒に楽しめる作品だと思いますので、検討中の方も是非体験版をプレイしてみていただきたいです。

おすすめショップ

おすすめショップ

-Nintendo Switch
-, , , ,

© 2018 nono Powered by AFFINGER5